ビギナーのテレフォンクラブ

自慢になりませんが、
私はツーショットダイヤルで
100万円以上浪費してきました
おかげさまでSEXの相手に
困らない状況が作られました。
そんな自分だからこそ回答できる
ツーショットダイアルの基本中の基本
今回では紹介します。

ペロペロしたいなら下手に出ろ

ビギナーにありがちな話で
おんなの子にナメられないように
変に強気になったり
タメ口で話す方がいます。

これははっきりいって、禁止です
普通、女子は
ツーショットダイヤルにコールをすれば、
男性会員を選び放題だからです。
そんな状況なのに
リスクのある男性と会うでしょうか?

むしろ、自分自身で扱えるレベルの
男性を選択するモノです。
そんなわけで、女性に対しては
少しバカにされるくらい
最適なのです。
強気であるのは、
ラブホテルに連れ込む時だけで良いのですヽ(・∀・)ノ

話し相手のニーズを理解しろ!

ツーショットダイヤルにはたいてい3パターン
要望があります。
ひとつは出会う目的。
もう一つは時間つぶし。
そして最後にTELエッチ希望。

この中で出会い目的の女子を
ナンパするようにしましょう。
いくらテレエッチ希望の女性を
口説いても未意味です。
自分の希望に合うパートナー
話すことは、一番重要な点です。

ですから、出来る限り早い段階で
お相手の欲求を聞き出しましょう
また、中には目的別に番組を
分けているテレホンクラブもあるので、
そこから選ぶのも良いでしょう。

– オススメ –

無料で遊べるテレクラの関連情報
どんな都道府県でも楽しめる◎ おらが街のツーショットのネタ(^^)

サブコンテンツ

このページの先頭へ