テレフォンクラブで鉄板のネタ

通常ふだん、ツーショットダイアルを使い倒すなら、
美味しいお店バナシを話せるようしておきましょう!
と提唱しているワタシですが、
後輩から根拠を尋ねられたので、
総括しておこうと思います。

これで、一緒の問いをされたら、
ページを見るように言えますL(´▽`L )

長所

  • 皆さんが興味を持つ
  • 電話をしてきている所の話に持ち込みやすい
  • 出会う口実になりやすい

少し考えただけでも、お得感満載です。
女子は感情に動かされやすいので、
美味しいお店を知ってる人=楽しい人物と思ってくれます。

しかも、ツーショットに電話をかけてくる女性の中には、
遊びを目当てにしている女性は、思いのほかたくさんいます。
なので、ご飯をおごるといえば即アポ率は
いっぺんに上昇するのです。

ハマりすぎる

とてもどんな人でも使えるネタですが、
その効能が短所になることもあります。

それは、
ご飯目当ての女性が網にかかり過ぎるということです。

食事に行けば、時間と金を消費します。
お金に関しては、余裕のある方であれば、
問題にならないかもしれませんが、
時間をムダ遣いのは、何より痛いところです。

お金は取り戻せても、
時間を取り戻すことは出来ません。
ですので、アポの先の可能性をトークの間に、
聞いておくなど、対策をとれると良いでしょう。
例を挙げると、女性にこれまでのツーショットで、
会ってからSEXに至った体験があるか聞くというようなテクニックがあります。

そんなわけで、この特長と問題点を理解して美味しい店トークを使用しましょう。

– オススメ –

テレクラについて
内緒のテレクラ援助交際状況。。

サブコンテンツ

このページの先頭へ