女性をモノにするトークテクニック

テレフォンクラブで女子を
モノにしたいのであれば、
兎にも角にも相手をヨイショしてあげましょう
テレホンレディーは別として、
一般の女性は、
褒めることで信頼をして、
エッチに直結しやすくなります

当然ですが、
心から満たされている女の子は
ツーショットにコールをしません。
恋愛のチャンスがなかったり、
好きな人に不満を持っているといった
問題を抱えています

そんな病んだ女の子に対して、
気が利いた褒め方をすると、
普段の生活で褒める以上に男性の印象は良くなります。

ツーショットの褒め方

テレホンクラブでは、女の子の顔がみえない分、
褒めるポイントを探すのはたいへんです。

ですから、声質以外では、会話の中から褒めどころを
ひねりださないといけません。
そのための話術として、
話し相手が自慢をするように導くことです。

イージーなところでは、職種。
これはなかなか褒めやすいです。
その他では、出身地など。
女の子に回答させて褒めるをリピートすれば、
いくらでもネタは見つけられます。
これを自分は美容師会話法と呼んでいます(笑)

さらに、
褒めてからいきなりアポの話を
口にしないようにしましょう。
これをやると、褒めていたのが
やにわに嘘っぽくなります
せっかくの努力が逆効果にもなりかねないので
注意したいところですです。

ですので、簡単ではありますが、
ツーショットのトークスキルに関して説明しました。
褒める行為はあなたが考えているよりもツーショットダイヤルは効果的です。
是非とも、実践してみてください。

関連情報

無料で遊べるテレクラ
テレクラを無料で遊ぶための方法や、即マンのための会話テクニックを紹介します
サブコンテンツ

このページの先頭へ