間違いない話題でテレフォンクラブを攻略

日ごろ通常、テレホンクラブを使い倒すなら、
美味しい店バナシを話せるようしておきましょう!
と提案しているワタシですが、
後輩から理由を尋ねられたので、
総括しておこうと思います。

これで、近い問いをされたら、
サイトを確認するように言えます(´∀`)

良い点

  1. 能力がなくても喋れる
  2. 約束の障害が下がる
  3. お店の所から話を展開しやすい

①は、かなり重要です。
音楽の話題を話して、
おんなの子がポカンとしていた体験のある人もいるのではないでしょうか?
ほとんど知らないことをトークされるのは
嫌がらせでしかありません。

②は、会話に興味を持ったら、
「ご馳走するよ」と誘えます。
ただアポをするよりも、
『美味しい店に行くため』という口実を作ってあげるとイイでしょう。

③は、この話をすると
「今いる場所から言うと~」という流れになるので、
そこからローカルトークに会話が発展しやすいです。

という調子に良い点は多岐に渡って存在します。

ハマりすぎる

凄く誰でも使えるネタですが、
その効能がデメリットになることもあります。

それは、
ご飯狙いの女子が引っ掛かり過ぎるということです。

メシに行けば、時間と金を使います。
お金に関しては、給料後の方であれば、
問題にならないかもしれませんが、
時間を無駄遣いのは、何よりダメージを受けるところです。

お金は取り戻せても、
時間を取り戻すことは出来ません。
だから、待ち合わせの先の可能性を会話の間に、
確かめておくなど、対応策をとれると良いでしょう。
たとえば、女子にこれまでのツーショットダイアルで、
会ってからエッチに至った経験があるか聞くというようなテクニックがあります。

ですから、このメリットと欠点を認識して美味しい店バナシを使用しましょう。

関連情報

テレクラのアポイントとは
はじめてのテレクラで待ち合わせゲット、エロ過ぎるツーショットカード経験談 (゚∀゚)
サブコンテンツ

このページの先頭へ