抑えておきたい!テレフォンクラブのトークテクニック

テレクラは言ってみればストリートファイトです。
女の子のタイプが分からない状態で
勝負をするようなモノです。
そういった時ほど、
普遍的なワザが信頼できます。
テレクラにおける普遍的な技術とは、
褒めることです。

これは鉄板です

テレホンクラブにコールをしている女性は、
甘えん坊でハートが弱っています。
そういった方には、
ヨイショすることが予想外に効率的なのです。

ツーショットの褒め方

ツーショットでは、話し相手の表情がみえない分、
褒めるポイントを探すのは難しいです。

ということで、声以外では、トークの中から褒めどころを
ひねりださないといけません。
そのためのトークスキルとして、
話し相手が長所を言うように仕向けることです。

イージーなところでは、職種。
これはけっこう褒めやすいです。
その他では、出身校など。
おんなの子に答えさせて褒めるを続ければ、
いくらでも褒めどころは見つけられます。
これを私は床屋トークと呼んでいますww

もう一つ忘れないでおきたいことは、
極力具体的に褒めることです。
ストレートに褒めても構いませんが、
具体的になれば、効果はアップします

例としては単純に「君と話すと楽しいよ」ではなく、
「滝クリみたいに安心感を感じる声だね」の方が効き目アリということです。
そして数字を挙げるとより伝わります

「28年生きてきた中で一番楽しかった」
といったスタンスです。
なので、この技術を念頭に置いて
テレホンクラブで遊んでみてください( ´∀`)

関連情報

無料テレクラ
声だけで感じさせる☆ テレホンセックスマスターになる3つのポイント
サブコンテンツ

このページの先頭へ