サクラはこんな風に追い詰めろ!

サクラを判定する技術として、
第一に取られるのは専門知識を問う質問を出すことです。

前提条件として、テレフォンレディがキャラ作りをしている時、
その人物設定ならば普通わかっているハズの問題を出します。

例えば、営業であれば、パワポは何の略?
みたいな問題です。
これは、パッと見うまくいきそうですが、
彼女達は設定をうまくローテーションさせていて、
ありきたりな問題を何度も出されているので、
正解できる可能性が高いです。

そこで、少し視点を変えます。

新たな考え方

テレレを特定する新しい方法は、
問題に対する女性の反応で見分けるパターンです。

簡単に言うと、待ち合わせはどうしたいか聞くことです。
テレレは、仕事の約束事で一応アポが禁止されています。
そんなわけで、待ち合わせのネタはスルーしようとします。

このように、問題の正解を問うのではなく、
質問をした際に、自動的に決まる態度でテレレを判定するのです。

態度による判別は、曖昧なモノです。
当然、1個の質問で判定するのではなく、
複数行うべきです。

そして、この部分にこそ、この判別方法の利点はあります。
どういうことかというと、知識がないので、
サクラは対応が取れないのです。

つまりは、態度で特定する方法は普遍です。
あとはアナタがオンリーワンの問題を持てば、
ちんちんが休むヒマのない生活が待っています

– 参考 –

てれくらまっくす
テレクラのプロが案内する簡単に身につくテクニック (゚∀゚)
サブコンテンツ

このページの先頭へ