アポのテクニック

テレクラを使った時、
どんな瞬間に最高に燃えますか?
自分は、確実にアポを取った女の子とアイコンタクトした瞬間です。

会えた感激と、これからの展開を想像して、
言葉にはできないパワーが溢れてきます。

逆に待ち合わせスポットで女の子がみつからない時は、
絶望的な感覚になります。

そんなひどい気持ちにならないためにも、
ツーショットでのアポイントのノウハウをちゃんと覚えておきましょう( ´∀`)

約束する場所をイメージする

約束する場所を想像しておくと、
しないでは会う確率にかなりの違いが出ます

今日では、アイホンでグーグルマップをみることができるので、
割に場所を探すのはカンタンになっていますが、
相手がスマフォとは限りません。
探しやすい場所を指定するのがベストです。

プッシュしたいのは、メジャーなカフェか、きちんとしたホテルのロビー。
ここなら女の子は安心して約束をした場所に来れます。
くれぐれもスーパー前などでアポイントはNGです。

目印を考えておく

もしかしたら、つべこべ考えずに、
電話番号を聞いておけば良いと思う方もおられるかもしれません。
だけど、普通は待ち合わせをする前からメアドを教えたくないという
女の子は沢山いるのが事実です。

自分も一緒の立場に立てば、納得出来ますよね?
会った事ない人に連絡先を教える恐怖感・・・
女子なら尚更です。

そんなわけで、パッと見分かる目印を
双方話しておきましょう。
わたしはどんな時もヤンキースの帽子をかぶっていると教えています。

そんなわけで上記2点、アポの肝要な点でした。
これらを覚えれば、即日のエッチも夢じゃないです。
健闘を祈りますヽ(・∀・)ノ

– 参考 –

サブコンテンツ

このページの先頭へ