魅力的な深夜のテレクラ

深夜特有のコールで心がけたい場合があるので解説します。
深夜は、けっこう変わったおんなの子がテレフォンクラブにTELをかけて来ます。
スワッピングの提案だったり、
SMをしたい女子大生だったり、
変態プレーのご主人様を探すTELなど…etc。
この辺は、むしろ面白そうなので、幸せですが、
知っておかないといけないCALLがあります。

それは、相談しかしないツーショットダイヤル中毒女のCALLです。

このタイプは、ちょっといやらしい気持ちを持って電話で話していると、
いつまでの話し続けます。
しかも、相談が目的なので、待ち合わせをすることはありません。
(出会いたいかと言うと、それも疑問ですが…。)

ここで判断をしないと、
深夜帯の電話でポイントの消費だけして、
何も待ち合わせ出来なかったなんてことになりかねません。

こういったTELに当たったら、
余計な下心を出さずに、CBしましょう。

と言うのは、テレフォンクラブは何度でも女子とCALLが出来るのだから、
1人のおんなの子に固執する必要性はないのです。
あくまで遊びなのだから、
たまらない思いをして遊ぶモノではありません。

テレフォンクラブでは、こういった困ったちゃん系以外にもテレフォンレディーやスッポカシといったストレスがありますが、
ノリノリで話せない相手は、スグにCBというスタンスにしていれば、
その度に怒らないで良くなります。

ということで、若干ツーショット論に話は逸れましたが、
ヤバいヤツとは関わらないようにして、テレホンクラブを楽しんでください。

以上、これからのテレクラ人生を謳歌してください

関連情報

てれくらまっくすはコチラ
ツーショットの話題が思いつかない方は必見のHOWTO
サブコンテンツ

このページの先頭へ