知っているだけで得をするツーショットのコツ

ツーショットダイヤルファンに確認です。
アナタはテレホンクラブで損をしていませんか?

ためらわず問題ないと答えられる方と
無限に損をしてもイイくらい稼いでいる方は別にして、
その他の人は是非、この記事を読んで
ツーショットを完璧に活用してください(v^ー°)

ツーショットの料金体系

最近でも店舗タイプのツーショットダイアルは存在します
料金体系は多くのケースで1時間単位か、
何時間かのコース料金になります。
昔からテレクラを遊んできた人は
1時間あたりの単価=1500円レベルと
ポイント型の値段、1時間=6000円くらいを比較して
店舗タイプの方が安いと誤解して
いまだにお店型を選ぶことがあります。

でも、待機時間も含めてツーショットだ!という方は除いて、
実際におんなの子と通話できる時間を料金に換算すると、
お店タイプは1時間に20~30分レベル話せないと、
ポイント型よりもポイントを無駄にする計算になるのです。
そんなわけで、会話した時間だけ通話ポイントが減算されるツーショット型の方がコストと効果のバランスが優れていることは多いです。
オマケに、好きなときにドコでも電話できる自由さを考え合わせると、
ポイント型の方がオススメなんです。

もう一つ覚えておきたいのは、
一つのテレホンクラブに拘らず、
様々なツーショットダイアルを使ったほうがイイということです。
何故なら、無店鋪型のテレフォンクラブは登録することで、
初回無料ポイントがGETできるからです。
そのポイントは
通常と同じように使えるので、
それだけで遊べてしまうのです。

利用したことがないテレフォンクラブ
番号を変えた時

色々なツーショットダイアルを
タダでお試しできるので、
このシステムはぜひ活用すべきです。

ココのページトップ
最初のポイントが入手できる
ラッキーナンバーとコールセンターの電話番号が
一覧になっているので、
チェックしてみてくださいL(´▽`L )

関連情報

テレクラのテクニック
他の人はテレクラで何円くらい使う? ( ゚д゚)ハッ
サブコンテンツ

このページの先頭へ