すっぽかしの例

テレフォンクラブで遊ぶと、すっぽかし被害にあうことがあります。
この記事はすっぽかしの事例を分類して、
知ることで未来のテレクラ人生の参考にしましょう。

イタズラの事例

この手のドタキャンがこのところでは減ったようです。
前はアポイントでカマされた利用者が何人も待ちぼうけ
なんて場面もありましたが、ここ15年はありませんね。

仕方なしの例

女子は会う気がないのに、
乱暴に約束を強要されるので、
その場を凌ぐために
しょうがなく待ち合わせを決めてしまうパターンがあります。
これは男性会員に無茶をするな!ということで喝だ!!!

残念な例

テレクラに電話をする女性はズル賢いです。
アナタと約束をしたからといって、
他の男性ユーザーと話さないということはありません。
より条件の良さそうな男性ユーザーへ鞍替えする恐れは大です。
これも会話方法をブラッシュアップして、対応するしかありません。

ということで、多くのケースが
会話術の強化で対応できますが、
スッポカシをされない一番のやり方は、
電話番号を聞き出して、待ち合わせスポットに行く前に電話が合っているか試す手法です。

これで電話が繋がれば、確実ですが、
出会う前から連絡先を聞き出すのは、
けっこう難しいと言えます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ