注意!テレフォンクラブの女性の利用者はしたたかだ

テレフォンクラブで約束のドタキャンが続くと、
あたかも女性客が敵のような気がしてきますね。
でも、リアルにそうでしょうか?

全国に男性ユーザーがアナタ1人だとすると、
世間のおんなの子は奪い合いを始めます。
アナタ自身はなんら変わりないのに・・・

この記事ではテレクラビギナーが忘れがちな肝要な点の解説を行います。
上記の序文にアンテナが立った人は、
このまま読んでください。

敵は男性会員以前のように、ツーショットダイアルのお店に行くことがなくなったので、認識しませんが、他のユーザーは同じ地域の男性会員です。テレホンクラブに電話をする女性はしたたかなので、別の男性会員ともトークをしたうえで、どちらと待ち合わせるか比べるのです。そんなわけで、言うまでもなくアナタがバトルに敗れることもあります。けれど、負かすこともあります。ツーショットダイヤルを長くやっていくと、ほぼ一定の確率の中でエッチに成功することが分かってきます。詰まり、その中でセックスができる回数を増やしたいなら、出会いの母数を増やすのが、成功への最短距離となるのです。

ですから、テレホンクラブも結果的には、
確率の話しになっていきます。
うまく行く時だけでなく、
下手こいたケースも考えて行動すると、
限りある資金と時間を効果的に使えます。

あらっ?そんなこと聞かなくても分かる?
そんなアナタはテレクラマニアになれます!WWW
あとは実践するだけですね。
アナタなら出来るハズです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ