エッチの可能性をアップさせるアポイントのテクニック

テレホンクラブでは、最高の女性と約束をすることを
テレ特と呼ぶそうですが、
アポを取った女性が、
自分の予想よりもイイ女だった場合は、
めちゃくちゃワクワクしますよね(・∀・)

そんな素敵な瞬間を味わうには、
テレフォンクラブのテクニックを上げないといけません。

ツーショットダイヤルの2大ファクターは、お喋りとアポイントです。
会話の技術を高めるのはかなり困難ですが、
待ち合わせは、重要なポイントを覚えるだけで、
スグに向上出来ます

ということで、この記事ではアポの手法を話題に紹介しようと思います。

待ち合わせスポットをイメージする

アポの場所をイメージしておくと、
しないでは会う確率に大きな結果の違いが出ます

今日では、アイフォンでマピオンをみることができるので、
割りかた場所を探すのはカンタンになっていますが、
話していた相手がスマフォとは限りません。
分かりやすい場所を設定するのがイチバンです。

お勧めは、メジャーなカフェか、きちんとしたホテルのロビー。
ここならおんなの子は安心して待ち合わせスポットに来れます。
くれぐれもドラッグストア前などで待ち合わせは禁止です。

目印を考えておく

ひょっとしたら、つべこべ考えずに、
メアドを聞いておけば大丈夫だと思う方もおられるかもしれません。
しかし、実際は約束をする前からメアドを教えたくないという
女性は沢山いるのが事実です。

自分も同じ立場で想像すれば、理解出来ますよね?
会った事ない人にメアドを教える恐怖・・・
女性なら尚更です。

ですから、ひと目で分かる目印を
お互いに話しておきましょう。
自分はつねにジーンズとギンガムチェックシャツの格好だと教えています。

ということで、自分なりのアポのテクニックを解説させて頂きました。
以上要点は、ラストのツメともいうべきファクターなので、
絶対に理解しておきましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ