役に立つ!深夜帯のツーショットダイヤルでエッチするノウハウ

これって私だけなんでしょうか?
お酒を飲むと、顔が赤くなる。
お酒を飲むと、アポイントをしたくなる。
夜になるとと、ツーショットダイヤルをしたくなる・・・。

最後に?が浮かんだ人は、正常ですWWW
?が浮かばなかった方は、
欲求の赴くままにエッチな子と電話をしたくて居ても立ってもいられなくなり、
日曜日のためにとっておいた通話ポイントを使って、
テレホンクラブにCALLなんて体験、
心当たりがあるのではないでしょうか?

そういう時に限って、会話は調子は最高で、長話をしてしまい、
気がついたら朝日が昇ってきている。。。
イイ感じで話せた充足感とまぶたが重くなってきて、結局そのままサヨウナラ。
数日後ポイントのムダだったと猛烈に落ち込む。

こんなツーショット小話に思い当たるフシがある人のために、
夜中のツーショットダイアルで失敗しないテクニックを紹介したいと思います。

0時にナナちゃん人形集合

ツーショットダイヤルで計画を立ててから
何でも話せる前提に臨んだことはありますか?
無ければ、是非とも実験してください。
約束の場所と時刻を決めてから、会話をすると、
アポのうまく行く確率が格段に上がります。
特に深夜帯のツーショットダイアルでは、影響は絶大です。

具体的なやり方としては、ゴールを2時に○○前でアポと設定します。
そうすると、話の道筋や電話の締め時間が見えてきます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ