絶対にハメられる、ツーショット3つの要点

テレクラビギナーが犯しやすい失敗は、話し相手とイイ感じに話しが出来ただけで充実してしまうことです。

直アド系と違い、ツーショットダイアルで女の子と話すのは難しいことではありません。 けれど、えっちに繋げるのは、恋愛と同じように簡単ではありません。

ということで、これまでわたしがテレフォンクラブで体験してきたことを基に要点を解説しようと思います。

女子もエロい!

ツーショットダイアルに電話をするおんなの子は、大まかに分けると、暇つぶしかセックス目的です。 そうは言っても、痴女みたいな女性がたくさんいるワケではありません。お願いされたから、漠然とOKしたというケースが8割がたです。

そんな事情も考慮せず、漠然とトークをする男性が多いようです。ツーショットにコールする女性も普通の女の子という意識で、出会う口実を作ってあげましょう!

女性が待ち合わせをする口実を作ってあげることは、ツーショットダイヤルでエッチするテクニックポイントです。

自己紹介を洗練させる!

めちゃくちゃ重要な割に、皆さんがおざなりにしがちなのが、この自己紹介部分です。
どことなく気恥ずかしさから、ちょっと謙遜して言ってしまったり、無意味な自慢をしてしまったり、やもすると自己紹介を飛ばしてしまったりしがちです。

大前提を話すと、一般と同じように、ツーショットダイアルもおんなの子が上位のマーケットなのです。貴男と同じように出会いを求めている他のユーザーはいるのです。
その中で、ラッキーオンリーで出会いを求めますか?

この状況を理解して、自己紹介をしっかり練れば、アナタの成功率が上がること間違いナシです。

損切りをせよ!

前提として、ツーショットにはテレフォンレディがついてまわるモノだと考えておきましょう。テレレに対する最高の対応は、どんなふうに早くサクラだと判定するかです。
サクラだと分かったら、無意味に固執せず、FBしましょう。

ツーショットダイアル経験者の方は、心当たりのある項目もあったのではないでしょうか?

どれも簡単なことなのに、意外と見落としがちです。 テレクラを体験してきた方もこれから始める方も、これらを頭に入れておくだけで、うまく行く確率はアップするので、実行してみてください。

関連情報

http://djv.ttemc.com/sakura/sakura/
2人目で飛燕確定、美味しすぎるツーショットカードの噂話!!!
サブコンテンツ

このページの先頭へ