えっちの確率をアップさせるアポイントの技術

ツーショットでは、特級のおんなの子と遊ぶことを
テレ特と表現するそうですが、
待ち合わせた女の子が、
自分の予想よりも美人だった時は、
だいぶアゲアゲになりますよね(´∀`)

そんなすばらしい瞬間を経験するには、
ツーショットダイヤルのレベルを上げないといけません。

テレクラの2大ポイントは、トークと待ち合わせです。
トークのレベルを上昇させるのはけっこう困難ですが、
待ち合わせは、重要なポイントをマスターするだけで、
スグに向上出来ます

ということで、今回は待ち合わせの手法をネタに説明しようと思います。

待ち合わせスポットを想像する

待ち合わせスポットをイメージしておくと、
しないでは会う確率にかなりの結果の違いが出ます

いまでは、アイフォンでマピオンをみることができるので、
割りかた場所を探すのはカンタンになっていますが、
話していた相手がアイフォンとは決まっていません。
探しやすい場所を選択するのが理想的です。

お勧めは、メジャーなコーヒー屋か、きちっとしたホテルのロビー。
ここなら女子は安心して待ち合わせに来れます。
くれぐれもコンビニエンスストア前などでアポはNGです。

トレードマークを準備しておく

ひょっとしたら、ウダウダ考えずに、
電話番号を聞いておけば問題ないと思う方もおられるかもしれません。
だけど、現実は出会う前から連絡先を教えたくないという
女の子は沢山いるのが事実です。

自分も一緒の立場で想像すれば、納得出来ますよね?
知らない人にメアドを教える恐怖・・・
おんなの子なら尚更です。

ということで、ひと目で分かる目印を
双方決めておきましょう。
自分はつねに緑のパンツにボーダーシャツを着ていると教えています。

このように、さらっと待ち合わせについて解説しました。
やっかいなことではないので、
是が非でもトライして、アポの確率をアップさせてください。

– オススメ –

宮城のテレクラ・ツーショット
2chの宮城・テレクラ板をまとめました。 例えば、『橋M2Sで深夜に掛けてくる「豊川 20代後半 携帯すぐ教える」は全くのサクラですからご注意を。』みたいなネタを掲載しています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ