誰でもできるツーショットの技術

テレクラでスケベなことをしたいですか?
「したい」と答えてくれた方に、ココだけのネタがあります。

もしも、後一歩まで行ってるのに、
結果的に待ち合わせが出来ない人は、このテクニックをやってみれば、一気にえっちが出来る恐れが上昇するかもしれません。

その手法とは・・・
アナタを金持ちっぽくするということです。
いささか、嫌だと思った人も読み進めてください。

せっかく出会うなら、奢ってもらいたいと思うのは女の子ならずとも人なら誰でも一緒です。
そんなわけで、何となく金持ちに見せると、話し相手は良いイメージを持つものです。

だってお金を出してくれる人と、自分が出す相手なら、どちらとご飯に行きたいですか?考えればスグ理解できますよね。
別に、円光目的でなくても、そこは鋭くなるモノです。

もちろん、イヤミっぽく資産家PRはやってはいけないです。嫌われないくらいに富裕層感を滲ませましょう。実際の手法は、無職であれば、ヒルズ族見習いと説明すればバッチリです。

これくらいなら女性が苦手でも出来ますね。むしろこの記事で重要なのは、考え方の変更が出来るかどうかです。

お相手の立ち位置に立って、俯瞰的にツーショットダイヤルを見たケース、より条件が良い男性に惹かれるのは至極当たり前だということを承知しましょう。

これが出来れば、アナタのテレフォンクラブにおけるエッチの可能性は、うなぎ登りですよ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ